Fickle Public

Eejit Recordsがオススメしちゃう、インディーからメジャーへと羽ばたきつつあるバンドたちです。日本でも音源入手可能なバンドが多いので、要チェック!写真下のビデオで試聴してみてください。 殆どのものは掲載当初の文章をそのままお届けします。最新情報は『ムダグチ出張所』にて! まだ誰も知らないバンドもチェックしたい?そんな時はぜひ「NBTs次に来るのはこいつらだ!」をご覧ください!

Fickle Public (Glasgow)

Fickle PublicJetplane Landing を擁するSmall Town Americaの秘蔵っ子。まっすぐなヘヴィネスと、パワフルかつイノセントな歌声の絶妙な融合。「ポストハードコア・パズル・ポップ?」と自らが評すとおり、ずっしり重いのにめちゃくちゃポップで爽快な彼らの音楽は、まさに困惑を呼ぶもの(パズル)かもしれない。デビューアルバム『Bucko』は10曲30分の快作!(2006)

 

 

 

 

 

Fickle Public “Cox”

Fickle Public – Kittens Got Claws

2006/8月の『イチオシ』バンド

http://www.myspace.com/ficklepublic

※2012/02追記

活動を休止していたFickle Publicだが、ファンの熱い要望に応える形で、2010/12にレーベル元のSmalltown Americaより『Greatest Hits』なるタイトルで未発表曲をリリースした。

広告

eejitrecords について

イージットレコードは スコットランドと北アイルランドの インディー・ロックバンドを断然応援中!

投稿日: 21/04/2006 | カテゴリー: オススメバンド | パーマリンク Fickle Public はコメントを受け付けていません。.

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。