Pareto

Next Big Things、すなわち次に来るバンド!巷じゃ既に人気者のバンドから、ただいま成長中のバンドまで。
Two Door Cinema Clubみたいに契約やワールドツアー、来日などで羽ばたいたバンドはオススメにも昇格(?)登場しますので楽しみに成長を見守っていきましょう!

Pareto (Glasgwo)

グラスゴーでバンドを組む、それ自体は珍しいことではなく、Kunal、Caldo、Ewanの三人は別々のバンドでプレーした経験を持つ。それでもケミストリーがいつ働きだすかは予測できないもので、三人がParetoを結成して曲作りを始めるや否や、まだリハーサルさえもこなしていないうちに、グラスゴー伝説の箱King Tut’sからライブのオファーがあり、しかも終了時には次のライブのオファーまであったと言う信じられない展開が待っていた。そしてシングル『This is where I draw the line』をリリースするとBBCやKerrang!で絶賛され、「Call Me Alphabet」はBest of MySpaceに選ばるなど好調な船出を果たし、2010年4月にはEP『Your Heart is Ready for Home』をリリース。2011年更なる飛躍を目指し、新たな勝負をかけてEPをリリースする予定だ。(1/2011)

www.myspace.com/paretomusic

Paint Them Silver by Pareto

The Antidote

※2012/02追記
2011年末から2012年始めにかけてThe Antidoteなど新境地を拓く素晴らしい曲を発表したParetoであったが、発表後惜しくも解散してしまった。彼らのベストとも言える曲、The Antidoteは今日現在フリーDL配信中。

広告

eejitrecords について

イージットレコードは スコットランドと北アイルランドの インディー・ロックバンドを断然応援中!

投稿日: 23/01/2011 | カテゴリー: NBTs 次に来るのはこいつらだ! | パーマリンク Pareto はコメントを受け付けていません。.

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。